1. Top » 
  2. 雑記 » 
  3. 失われた蛍の光を求めて
検索フォーム

失われた蛍の光を求めて

 季節イベントである蛍オフは、今年も滞りなく行われました。
 今回は懐かしのお方と再会したり、篠山まで蛍見に行ったりてな感じです。
 雑談しながら1時間以上蛍を見ていた気がしますが、そうだとすると過去最長観察時間だったかもしれません。下手したら確認してすぐに撤収ってなことも珍しくはなかったですからねぇ。

 …ここまでは先週のあらすじ(笑。

 今年は某カメラ雑誌の特集もあったので、久しぶりに蛍撮影熱がちょびっとだけ上昇。とはいえ下準備もしていないので、今週は来年に向けて撮影ポイントの確認だけ。
 なんせ撮影対象がアレなので、準備から実行まで1年かけます。
 んなわけで和歌山県某所をチェック。

 現場につくと、予定していた駐車スペースに車がいっぱい。当方が思っていたより有名なポイントだったみたいです。
 子供が「ホタル! ホタル!」と騒いでいる方向に歩みを進めてみましたが、蛍1匹みるのに人間が10人以上観察できる素敵仕様。先週の篠山はゲップが出るくらい蛍が見れたので、えらい差です。

 だがしかし、十数年間の蛍オフで蓄積した経験と周囲の地形、そしてグーグルマップを見て県道から一本外れたルートへ移動。
 観光案内も出ているとあるポイントに近づくと、周囲の田んぼや川にはそこそこの数の蛍を発見。
 県道を遮蔽する民家や木々があるため車のヘッドライトはほとんど入ってこず、周囲に常夜灯の類もありません。来年は三脚抱えてここで撮影しようと決意したり。

 まぁ来年、都合よくこの時期の土曜夜に雨が降っていなければ、と言う条件が整わなければならないので難しいですがねぇ。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://deruwosu.blog123.fc2.com/tb.php/78-901d66c0 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

KSK

Author:KSK
リンク/アンリンクフリー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード