1. Top » 
  2. BMW E46 318i M-Sport » 
  3. メンテナンス » 
  4. 光子力ビーム
検索フォーム

光子力ビーム

 去年はフロントバンパーがアレで色々ありました(笑、結果として以前より考えていたフロントフォグランプのイエロー化が計らずも達成されました。
 せっかく交換方法をネットで調べて、レンチも準備していたのに、そこは無駄になってしまいましたが。
 いやーフォグランプなんて、そうそう交換するようなことにならないしねぇ。

 そして車検後に交換を予定していた、ヘッドライト作業を完了しました。
 車検完了直後にやる予定だったのですが、アイドリング不調というかハンチングというか、例のアレがあったのでのびのびになってしまいましたが…。

 E46のヘッドライトバルブ交換はかなり難易度の低い作業です。
 まずは交換する球を用意。ブツはGIGAの4700K、E46はH7になります。5000K未満、という以外にこだわりはありません。量販店でたまたま期間限定の安売りをしていたので、選んだだけです。あと、E46は4灯なので全部変えるためには2個入りが2セット必要です。
 輸入車の場合、とにかく「輸入車対応」品を選べと事あるごとに記載されていますが、マッコイ爺さんの「口金さえ合えばよい」という台詞信者なので、そこは気にしません。
 そもそも輸入車(海外メーカー)がどれだけ日本企業製品を使ってると思ってんだか。

 あと、ポジションランプの合わせて購入。こちらはT10で4800K。4700Kちょうどのがなかったので、一番近いのを選びました。

 さて交換です。
 作業画像は左側(助手席側)になります。
 ネットで事前に調べると、左側のヘッドライトバルブ交換の時にエアクリボックスが邪魔で作業スペースが不足するため、取り外す方が多いです。実際にフロントからアクセスしようと手を入れると、エアクリボックスの蓋が庇のように出っ張っていて邪魔なのは間違いありません。

 世の中には「押してもだめなら引いて…」という言葉があります。E46の場合、フロントから無理に突っ込むから厳しいのであって、90度ずれて横から侵入すれば問題はありません。
 横にはたっぷりスペースがありますから。318i以外はまた事情が違うかもしれませんけどね!

 さて、手順は付属のマニュアルにもありますがホルダーを左に回してロックを解除。そのまま抜き出してしまえばあとは、バルブを差し替えるだけ。
 まずはポジションランプから。

 お次はヘッドライト(ロービーム側。

 ここで一旦動作検証のためにヘッドライト点灯。4700Kだし、白さはこんなもん? 運転席側の純正と比べるとそれなりに変わったような気がしますが、どこまで行っても自己満足の世界でしかありません。

 続きの作業は、同じことを3回繰り返すだけ。
 これでヘッドライトの色味だけは、現代っぽくなった?
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://deruwosu.blog123.fc2.com/tb.php/60-22aabd67 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

KSK

Author:KSK
リンク/アンリンクフリー

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード