1. Top » 
  2. 雑記 » 
  3. 境界線の彼方
検索フォーム

境界線の彼方

 町を行く車を見ていると、時折ヘッドライトのレンズカバーがやたらと黄ばんでいるものがあります。
 うちのE46も11年ほど前の車両なので、それなりにやられています。

 普通に写真を撮っても違いがわかりません(笑。
 アップにするとレンズカバーの上いっぱい部分は結構透明ですが、そのすぐ下からはざらついた感じになっています。もう少し時間がたてば本格的に黄ばんでくるでしょう。

 この黄ばみ、一般には紫外線による影響と言われていています。レンズカバー保護&補修用の商品説明にもそのように書いてあります。
 むろん紫外線の影響は当然あるでしょうが、だとすると別パーツとして独立しているウィンカーレンズのカバーがほとんどざらついてない事の説明がつかないわけです。
 両方の差異を鑑みると、特定タイミングで点滅しかしないウィンカーに対して、夜間は常時点灯となるヘッドライトのバルブ棋院の熱こそが黄ばみ発生の主原因ではないか? と考えてしまいます。

 写真を撮ったついでで、以前より試したかったライトバルブの取り外し方法の確認もチェック。
 作業方法としては非常にシンプルで、ヘッドライトの裏側(ボンネット内)よりアダプターを左に回転させれば外れるとい単純仕様。ただしネット上でバルブ交換作業をアップしておられる方々の情報を見ると、左側のバルブを外すにはエアクリボックスが邪魔になって作業しにくいとの記述が結構あったのですが…。
 なんか、するっと手が入って取り外しできちゃいました(笑。
 理由もわかったので、この辺りは車検が終わってからバルブ交換しようと考えているので、その時にでも書こうかと思います。

 それより黄ばんできつつあるレンズカバー交換をどうするのかが問題だなぁ…。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://deruwosu.blog123.fc2.com/tb.php/43-1672e737 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

KSK

Author:KSK
リンク/アンリンクフリー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード