FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2017年10月
検索フォーム

漏れるものはどうやっても漏れる

 あれから10,000㎞走ったのでオイル交換。

 今年は交換ペースが速い。
 特に走った記憶もないのに…?
 せいぜい串本とか鯖江、熱田蓬莱軒ぐらいのはずなんだが、なぜだろうか。

 そんなうちの車をチェックしていると、冷却水が結構減っていたり。しょうがないのでトランクにストックしている水を追加。
 300mlほど投入するといつもの位置まで復帰。
 またぞろウォーターポンプがやられたかとオイル交換時にチェックしてもらったが、特に問題なしとの判定。
 むしろ他のいくつかの接続部で漏れた跡が発見されて、どうやら接続部のプラパートが経年劣化でヤれてきているご様子です。
 暑い時期も過ぎて、むしろアッという間に寒いぐらいの状況なのでこのまま様子見しつつ、来年の車検で一気に交換する予定。

 プラパーツは消耗品でバリバリ交換するのが欧州車の習いなので、言ってみればタイヤ交換なんかと同じレベルのお話です。
 なぜか国産車乗りの方々は、これを故障扱いにするですよね…だから連中は「外車は故障が多い」と吹聴する。
 故障が多いんじゃなくて、消耗品扱いの幅が広いので、ここは間違ってもらいたくないです。

 …ま、金がかかるという事実は変わらんのですが、おそらく私のように20万㎞ぐらいを想定して使えば国産車も交換せざる負えなくなり、結果トータルコストはおおむね同じじゃないかと予想しております。
 誰かコスト計算してくれないかなぁ。
スポンサーサイト



つまらないほど便利…なのか?

 五條北I.C.から和歌山方面へ向かうべく京阪奈道路に入ると、いつの間にか北方面の合流車線に変わっています。
 検索すると、どうやら盆明けに御所南I.C.~五條北I.C.が接続し、橿原高田から和歌山JCT(阪和自動車道)まで完全開通となっているご様子。
 当たらな道ができたならば、走らねばなるまいっ!
 と意気込んで挑戦。

 なんかしらんけど、P.Aまでできていました。
 建屋はずいぶんご立派ですが、現状は店舗も自動販売機も、ごみ箱すらも見当たらない。もしかしたらあるかもしれんけど。
 おそらくかつらぎ西I.C.のP.Aと同じく駐車場とトイレだけを先行オープンし、店舗等の施設は後付けサクサク方式と予想されます。
 つか、あれだけの建物だからなんかやるでしょ。

 この日は五條北から侵入しての御所南P.Aに寄ったのですが、かつらぎ西と違って外には出れない模様…というか、奈良側から出るか入るかしかできないっぽいです。
 おかげで五條I.C.まで移動してUターンして家に戻る、という手間がかかってしまいました。
 また、奈良側からだと五條北出口からP.Aに入れるのですが、P.Aから出ると奈良側へ向かうしかない強制Uターン仕様でもあるようです。
 なんだこの面倒くさい道路。
 土地はあるっぽいので、そのうち奈良側専用のP.Aも出来るかもしれません。

 御所南的には利用方法が限定されてあんまり便利ではないようですが、下道派としては開通によりR309やR24の渋滞が軽減されると予想しているので、そっちのほうに期待です。

Page Top

プロフィール

KSK

Author:KSK
リンク/アンリンクフリー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード