1. Top » 
  2. 2013年04月
検索フォーム

エンジンワーニング

 高速道路の某I.C.を出ようと緩やかに減速しているとき、ふとインパネを見るとエンジン警告灯が点滅!
 I.C.を出たところで一旦車を止めようと慎重に運転していると、ETCゲートに侵入する直前に警告灯が消灯。
 さて、どうしたものか。
 悩んだのも一瞬の事。警告が消えたんなら問題ないだろう、と得意のアバウト判断で走行継承。止まるまで走り続けるぜっ!

 …特にその後も問題なく使用できたものの、気持ち悪いのでいつものお店まで足を運んでチェック。
 機械をつないでエラーログを確認する。
 1番と4番のイグニッションコイルでミスファイヤが記録されておりました。E46のエンジン警告灯点灯と言えば、イグニッションコイル、O2センサー、エアマスセンサーの故障。あるいはエアー周りのホースひび割れや外れが定番。
 いずれもただちに問題が発生するわけではない、なんてどこかの政府発表みたいな話でまとまるトラブルです。

 そんな状況なので今日はエラーをリセットして、再現待ち。
 再び警告灯点灯&同じエラー発生なら、イグニッションコイル交換になるかな。

 購入して1年。
 特に問題なく利用してきたものの、走行距離80,000㎞オーバーの実力がそろそろ見えてきました。
 ここからが楽しい楽しい中古輸入車ライフの本番ですよっ!
スポンサーサイト

計画的ダウングレード

 私が所有しているBMW E46 318iは、Mスポーツパッケージと言うスポーティーな装備が装着されたタイプ。
 中古市場、しかもMTを探すとどうしてもノーマル仕様はレアです。いや、MT自体がレアなんですが、ゆえにさらにレアになってしまいます。頼んだときに「出来ればノーマル」とは店に告げたものの、最優先はMTであり予算内での程度の良さなので、ここは妥協したわけです。
 そもMスポーツパッケージで気に入らないのは、ダウンサスペンションと17インチホイールだけなのですが。

 納車されて1年たったことだし、この気に入らない17インチホイールの改善を実施しました。

 左が納車時についていた17インチホイール。右が今回取り付けた16インチホイール。
 タイヤサイズはどちらもBMW純正サイズです。Mスポはフロント225/45R17リア245/40R17という前後異径。対して16インチのノーマルサイズは前後とも205/55R16の同サイズ。
 銘柄は元がアース1、取り付けたのはピレリのチンチュラートP7。

 画像にもありますが取り付けたら…なんかフロント車高が上がったように見えるんですけど、なんでだろ(笑。
 あと、改めてフロントオーバーハングの短さが目立ちます。

 で、ご存じこの週末は広範囲で荒天。新タイヤを試すどころか皮むきにすら向かないコンディションですが、走り出すとインチダウン効果からの足元の軽さをすぐに体感。
 続いて雨の中での動きが、皮むき前なのに実に素直。
 今回のタイヤ&ホイール交換は、実際には17インチ → 16インチのインチダウンが目的ではなく、アース1が気に入らないってのが第一だったわけです。
 本来の目的としては、ウエット性能が大幅向上したのを体感しただけでも今回の交換は成功。

 皮むきしてお山の方にも、早く走りに行きたいです。

地味に効くこの一本

 BMW E46 318iが納車されて約1年。
 走行距離も順調に80,000㎞を突破したので、たまには車の健康維持のために投資。おやすく1,680円の投資ですが。

 WAKO'Sの燃料添加剤、FUEL1。
 当然パワーアップが目的ではなて、エンジン内部の洗浄効果目的でのチョイス。安心のWAKO'S製品ですし、悪いことはあるまい(笑。
 使用方法も、燃料タンクに中身を注ぐだけです。

 今後は20,000㎞走行ごとぐらいに一本使う、ぐらいの緩いペースで考えてます。

Page Top

プロフィール

KSK

Author:KSK
リンク/アンリンクフリー

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード