1. Top » 
  2. イベント
検索フォーム

至高の菓子を求めて

 GWをいかがお過ごしでしょうか。
 当方は前半戦として、お伊勢さん菓子博2017へお出かけ。

 会場は思ったよりもコンパクト。普段、この手のイベントと言えばインテックス大阪なので、ついそれ基準で考えちゃいますね。
 菓子博の目的はこちら。

 赤福餅 祝盆。
 通常の赤福と菓子博限定販売となる白小豆による白餡赤福がセットになって、なんとお値段は通常と同じ210円!
 期待いっぱいで現地入りしたのですが、結局食べられず。
 参加時点での販売方法は先着順による整理券制でして…11:00ごろ到着で完全に敗北。会場前から並ばねばならぬのか。
 (今は抽選制)

 代わりに「しんかカフェ」を食す。美味いは美味いが、\650か…。

 他にもお茶席で伊勢抹茶と和菓子「花菖蒲」を頂く。

 なんかお菓子ばっかり食べてますが、菓子博だから何と言われてもこれが正解です。
 しかし、別途白餡赤福を食べる機会はないだろうか? と真剣に考えてしまいます。
スポンサーサイト

やはり新年はお茶会から

 毎度毎度の新年お茶会は、今年も滞りなく行われました。

 参加メンバーは全四名。
 ま、いつものメンツですな(笑。

 サンマルクカフェでおよそ5時間ダベる。店迷惑な客だな、おい。
 迷惑料代わりにおかわりとかしたけど。

 今年も走り倒すぜぇ。

トライ×3

 以前所有していたGolf3より中古輸入車生活を続けているKSKです。
 なれると、新車の値段の高さって何? と言う気分になってきます。

 中古輸入車を続けているせいか、最新の車事情に疎くなっていしまうのが問題です。自動車系雑誌とか読んで情報は入れているのですが、読んでいる雑誌が著しく偏っているので自分自身問題があると感じてしまいますが。
 そんなわけで、たまには最新の車をチェック。

 Try! Try! Try! Volkswagen
 ちょうどイオンモール日根野で開催していたので、覗いてきました。

 平面駐車場の一角を区切って試乗コースにしています。
 アンケートに回答して試乗、営業マンと会話ってな流れでしたが…いや~試乗コース、短いでしょ! 所詮駐車場内に過ぎないので、しょうがないんでしょうがねぇ

 ちなみに試乗したのはGolf Alltrack TSI 4MOTION。
 MT乗りの私ですが、この車種は結構気になっていましてね。
 いざ試乗すると、VWの車でもボタンでエンジンスタートに焦ります(笑。しかもパーキングブレーキも電気式なんで、指先一つで解除さっ! 走り出しでハンドルに力入れたら軽すぎて怖いよー…てなもんです。

 なんか電気式というかデジタル化が進みすぎたせいか、操作系がゲームっぽく感じてしまいます。
 いずれE46を卒業したらこういう車に乗ることになるのかと未来を想像すると、ちょっといやんな感じだなぁ…。

蛍観測プレ&本番

 改めて蛍撮影を思考しているKSKです。
 機内で6月といえば蛍が飛ぶ時期。さっそく去年見つけた撮影ポイントへ向けて出撃するも、日が暮れると雨が降るというオチがついてしまって敗退。
 この日の収穫は温泉新規開拓のみ。
 ホテル杉の湯

 先月の三朝温泉同様、ホテルの日帰り温泉。
 普段は単なる通過ポイントでしかないので、改めて利用。ちょうど蛍撮影までの空き時間にちょうど良い場所にあったんですよ…。
 ホテル温泉はホテルマン対応なので、接客レベルが高いのがよろしいですね!

 それは先週の話で、今週は例年の蛍オフ。
 今年は諸所の事情により参加者があだちさんとKSKの二人になってしまったので、簡単に蛍生存確認をば。

 画像編集ジャブジャブしてますが、なんかそれっぽいのが飛んでるのが見えますね。
 写真に収められたのは久しぶりのような(笑。

 その後は博多ラーメンへ移動。

 特注極細面によるこってり系ラーメン。天一には比べるべくもないですが、あれではこってり過ぎてもうちょっと食べやすいものを、と言う層には受けるかも。
 湯で加減はバリかたぐらいにしておくのがよさそうでした。

 では、また来年の蛍オフで会いましょう。

走倒の宴~宴の始末~

 今年も走り倒してまいりました。
 まずはルートの確認。
 起点はファミリーマート能勢町下田店。ここからR173~r300~r69~北近畿豊岡自動車道~R9~r272~r6~r48~R29~r324~鳥取自動車道~R52~R482~R179~r273~r21と経由して、ローソン吉岡温泉口店でフィニッシュ。

 たぶんこれであってるはず(笑。

 メンバーはあだちさん、てらてらさん、mmm君、KSKの4人4台。

 Polo乗りメンバーからスタートし、他グループと混ざったり車が変わったりでいまやPoloが1台もいませんが、車を運転するのが好きな面子で構成されていることは変わりがありません。

 天候もご機嫌なら込み具合もご機嫌。
 GWど真ん中にも関わらず、渋滞って何? ってな具合で快調に走行距離を稼ぎます。おかげで昼ご飯休憩を割とたっぷり目に撮ったはずなのに、目的地である三朝温泉には昼過ぎにはご到着。
 快調すぎて到着早すぎ(笑。

 利用した温泉は三朝館と言う旅館内の日帰り温泉。
 城郭をイメージしたかのごとき外観の旅館です。

 外観通り内観も立派な作りで、走り倒しで立ち寄った温泉では過去最高のセレブ感と言うか、ブルジョア感あふるる温泉であります。
 庶民派としては落ち着かない…なんてこともなく、温泉でだらだらとトーク。結果、いつも通りの長湯であります。

 あと、観光と言うほどでもありませんが三朝温泉のすぐそばにある三徳山三佛寺を確認、と言うかむしろここにある投入堂を確認。
 今なお建築方法不明のお堂であります。

 普通に見物しようにも単独参拝不可。
 (単独の場合は、別パーティとの合同参拝)
 途中、鎖を頼りに岩場を登ったりする必要があるとか、ほとんどプチ登山となるわけですが、今回は登らずに観れる場所からの確認。
 2枚目の拡大写真は備え付けの双眼鏡にデジカメを貼り付けて撮影。
 いや~一度は登りたいのですが、はてさて。三徳山三佛寺の公式サイトを確認する限り、かなりハードルが高いですね!

 三徳山三佛寺からr21を走ってローソンで解散。
 当日は前日の荒天影響により強風のため、恒例のカップラーメンオフは火の取り扱いに難があるため取りやめと相成りました。無念。

 解散後、当方はR29からひたすら南下して中国道の山崎I.C.へ。
 途中、加西SAで夕食&仮眠(1時間)を取得して帰宅。結果、渋滞は阪神高速湾岸線に乗ろうとした六甲の橋で引っかかった1回のみと、渋滞を横目にすいすい走るという走り倒しの主旨は達成できたかなと。

 さ、来年はどこを走りましょうかね…。

Page Top

プロフィール

KSK

Author:KSK
リンク/アンリンクフリー

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

ユーザータグ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード